ダンス・インテリジェンス
2008年12月号

若者世代に切り込む!
ダンスdeパークでヤングサークル発進
社交ダンスへの興味に反して、愛好者世代との年齢ギャップや高額な趣味というイメージを持つ若者層を取り込む


 埼玉県川口市の社交ダンスドレスの老舗カオリ内にあるダンススクールダンスdeパークに、若者世代をターゲットとした新講座が誕生した。

 ダンスサークルJは、若者に社交ダンスの魅力を伝えたい、と2008年8月に、JBDF所属の滝川洋信プロが立ち上げた。入会時の年齢を10代から30代までに限定、毎週月曜日19時30分から20時30分まで、スタンダード、ラテン両種目を踊る。

 10月に行なわれたサークルのミニパーティーでは、社交ダンス初心者の若者が多数集まり、好評だったそうだ。
(サークルのメンバー集めなどやサークル設立の経緯などについては次号で詳しく紹介)


戻る
「ダンスdeパーク」内でのサークルのレッスン。若者が多いという点が昨今の社交ダンスには珍しい光景だ。

社交ダンスの情報 DVD 音楽の情報満載のサイトです


Copyright (C) 2008 Houyou Corporation. All Rights Reserved. admin